• ヤマウラ

姿勢が悪いとシワができる!?

「私姿勢悪いんですよね~」と話す方は結構多くいらっしゃいます。皆さん自分の姿勢についてきちんと意識していらっしゃることに嬉しく思います。


女性・男性にかかわらず、真っすぐな姿勢を保てる人は語らずとも自信ににあふれているように見えます。それは魅力的な雰囲気を自然に出し、綺麗にかっこよく見えるものです。

美人は顔の作りだけで判断されるものではありません。

人が見た目で他人の印象を決める時、美人やイケメンに好印象を抱くものですがその美人度の判断には《首から下》も含まれるのです。

そこに姿勢が含まれる要素は大いにあると思います。痩せていても猫背の人は背中とお腹に肉が付きやすいですし、多少太っていても姿勢がいい人は着やせして見えますしお腹も実際より引き締まって見えるからです。


ただ、私が言いたいことは「綺麗にかっこよくなるために正しい姿勢になりましょう」という内容ではありません。姿勢の悪さは美人度を下げるよりももっとやっかいな《老け見え》を加速させるのです。それはアラサー以降はできる限り先延ばしにしたい《シワ》を作り出してしまうという事です

しわがあるのと無いのでは同じ顔でも見た目年齢に大きく差が出ます。

ご年配の方でも、年齢より若く見える方と年齢相応に見える方の違いは顔のシワの数にあります。しわしわの顔のおばあちゃんと、しわが少ないおばあちゃんは想像しただけでも年齢に対する印象が違うでしょう。



しわと見た目年齢は納得できると思いますが

「じゃあ姿勢とシワ、どう関係があるの?」

と思いますよね? 


では皆さん、猫背をイメージして下さい。

実際に猫背のポーズをしてもらうとわかりやすいと思います。猫背の方は横向きの自分の写真を鏡に映して写真を撮ってみてください。


猫背になると背中は丸まり頭が前に出ます。前に出た頭を支えるために首も前に伸びています。

この姿勢が後頭部の皮膚を伸ばしてしまっているのです。

さらに後頭部の伸ばされた皮膚はつながっているおでこの皮膚をひっぱります。柔軟性に優れた皮膚は伸びやがてたるんでいきます。前に突き出した頭を支えるために前に伸ばした首は皮膚も一緒に伸びていきます。伸びたせいでおでこの皮膚が伸ばされさらに首のたるみ(しわ)の原因になります。これが猫背としわの関連性です。




すべてのしわの原因が猫背であるとは言いませんが、1つの要因にはなります。

女性は加齢とともにしわとシミの数が美容のテーマになってくるでしょう。

しわもシミもまずは作らないことが大事です。できてしまってから無くすことは高級化粧品でもとても難しいのです。


正しい姿勢は美人度を上げ、筋肉の機能を上げ、美容効果アンチエイジングにもなります。美しい体とは健康的な体です。


ぜひご自身の姿勢を気にして生活してみてください。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
LINE_OA_logo1_green.png

完全予約制

ご予約・お問い合わせはLINE

初めての方もOK

お急ぎの方はでも受付しています

line_qrcode1515047228101.jpg

​TELL 022-341-8808 

SNSでは施術風景やケアについてUP中

​  〒981-0943

​       宮城県仙台市青葉区国見1丁目19-6 2F