見落としがちな足のケア 歩きが自然と変わります



皆さんは足の指で「グー、チョキ、パー」ができますか?



足の指が使えてないということは、足の筋力が衰えている証拠。

足の筋力がなくなると、足の自然な形は平坦になり、疲れが増します。


足裏はもともと着地の衝撃を緩和させる為にアーチを描いているのですが、筋力の低下などの原因でアーチを維持できなくなりペタンとしてしまうのです。


やまうら整骨院では足のケアをできるスペースがあります。


機械で足指間や足底筋をマッサージし、靴下やインソールでセルフケアをしましょう。


毎日使う足だからこそ労ってあげてくださいね✨