Q.スマホ首ってなんですか?

スマホ首は「ストレートネック」とも呼ばれる症状です。



人の首は本来緩やかなS字を描いているのですが、その曲線が真っすぐな状態に変形してしまうことがあります。

最近長時間下を向きながらパソコンやスマホを見続ける姿勢により、首の骨が真っすぐに変形してしまう人が増えたことによりこの症状を【スマホ首】と呼ぶようになりました。


人の頭の重さは体重の約10%だといわれています。

体重60kgの方は6kgを首で支えているわけです。1Lの牛乳パック6本分ですよね。

両腕で抱えても結構な重さだと思います。


本来あるこの首のS字は、重たい人間の頭を支える負担を軽くしてくれる役割があったのです。




筋肉の緊張が広がって、肩こりや頭痛という症状も起こしていきます。

整形や耳鼻科で「スマホ首だね」「ストレートネックだね」

と言われた方もいるのではないでしょうか?

スマホ首などが起こす首の緊張は耳の聞こえにも影響する場合があります。

吐き気を起こす頭痛や肩こり、耳がこもって聞こえるなどある方は施術を考えてみてください。



ただスマホ首やストレートネックは、生まれつきの人もいます。

スマホの見過ぎでスマホ首になっても全く平気の方もいるでしょう。

施術を受けたほうがいいのかどうかは、体に悪い変調があるかどうかです。


やまうら整骨院の施術方針として、

骨格などのバランスを検査しますがそれが例え歪みがあったとしても体に悪い影響を与えないのであればあえて私たちから施術をおすすめしたりはしません。

(検査結果の状態はきちんと説明します)


心配な方、不安な方は施術中などにでもお気軽にお聞きください。